SSブログ
前の10件 | -

新型コロナワクチン接種・拒否をしてほしくないな~! [最近のニュースから]

今日は新型コロナウイルスの話題にしました^^



毎日、TVで東京の感染状況を見ているのですが、感染者は急激に減り始めていますよね。



しかし、お亡くなりになる方が多いです。



9月17日時点で、自宅療養中に亡くなった人は44人もたんですから。



そしてお亡くなりになっているのは、ワクチン未接種の方が大半で、30~50歳代といった若い世代が目立っているようです。


亡くなった44人の方のうち、39人はワクチンを接種していなかったということです。



そして持病を抱えた方が多く、重症化リスクの高い糖尿病や肥満の人もいました。



それでもワクチン接種を拒否している方が意外に多いんですよね。



ワクチン接種をしないで感染しても病院で治療は受けるのでしょうし、そうなれば医療現場に負荷がかかります。


スムーズに病院に入院できて、治療が済み退院をしたとしてもコロナの後遺症に苦しんでいる方が沢山います。


接種できる状態にあるのでしたら、デマに惑わされることなくチャンスを逃さないで頂きたいと思います。


ネット等で拡散されている情報の中には、何一つ根拠のないものも多いようですね^^
nice!(33) 

あなたは紅茶派?コーヒー派?それとも緑茶? [気になる情報]

今日は紅茶の話題にしました^^



私は数年前まで毎日コーヒーを飲んでいたのですが、最近は紅茶を飲むようになりました。



maxresdefault.jpg
フリー画像からお借りしました


AFPBB Newsさんに気になる記事が掲載されていましたので、紹介をしたいと思います。



紅茶と言えばスリランカのセイロン紅茶は有名ですよね。



そのスリランカでは、国内の農業をすべて有機生産とする世界初の国となるための取り組みをしているそうです。


勿論同国の主要産業である紅茶でも同様です。



今年、同国では化学肥料の輸入を禁止する方針を掲げて、有機農業の推進を開始しています。



しかし茶園主は、10月にも生産が落ち込むと予想しているそうです。



紅茶だけではなく、シナモンやコショウ、さらにコメなどの主要産物にも大きな影響が出るでしょう。


紅茶はスリランカの主要な輸出品目で、同国の輸出収入の約10%を占め、年間12億5000万ドル(約1370億円)以上をもたらしているといいます。


更に、スリランカは新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機に陥っています。



GDPは昨年は3%以上縮小しました。



政府の胞子として有機農業に転換をすることは良いと思いますが、時期が悪かったようですね。



政府の状況判断に問題がある、そんな国は国民が犠牲になり苦しむことになってしまいます。



わが国の盆暗政府はスリランカ政府と比べてどうでしょう?^^



また、一度離れた顧客は生産量が回復しても直ぐには戻らないかもしれません。



生産量は減るということは、私たちの口に入る茶葉の価格が上がるということになりますね。



この状況は暫く続くことになりそうです。

nice!(94) 

眞子さま・もうすぐご結婚!^^ [最近のニュースから]

眞子さまのご結婚相手、小室圭さんが帰国されるそうですね。



いよいよご結婚されるんですね^^



でも、眞子さまと小室さんが婚約内定の記者会見を開かれた時には、まさかこんな状態でご結婚をなさるとは誰一人思わなかったでしょう。


眞子さまは淡い緑色のワンピース姿で会見に臨みました。



笑顔で「今日を迎えることができ、ありがたく思います」と述べられました。



そしてダークスーツに紺と緑のネクタイ姿の小室さんは、緊張した面持ちで「多くの方々が温かくお見守りくださいましたことを心より感謝申し上げます」と述べていました。


小室さんは平成30年に、ニューヨークのフォーダム大ロースクールに留学して法律の勉強をしていたようです。


そいて今年5月に卒業、7月にニューヨーク州の司法試験を受験しています。



報道では、米国での就職に向けて準備を進めているようです。



ご結婚に際して、何かと話題になっていた一般の結納に当たる「納采(のうさい)の儀」や天皇、皇后両陛下にお別れのあいさつをする「朝見(ちょうけん)の儀」など、結婚に関連する儀式は行わないかもしれませんね。


ご結婚後は、眞子さ小室さんはニューヨークで生活されるだろうということでした。



小室さん、まさかあの問題のある母親と同居はしないのでしょうが、眞子さまを精一杯愛し、幸せにしてあげてほしいです。


眞子さまに、沢山辛い思いをさせてしまったということを忘れてはいけないですよね。



お二人には絶対に幸せになって頂きたいです!^^
nice!(94) 

水上バイクで死亡事故発生 [最近のニュースから]

最近、茨城や兵庫などで水上バイクの集団暴走している映像がTVで公開されることが多くなりましたね。
まるでレースをするかのように白波を立てながら、ボート遊びや遊泳中の方の側を猛スピードで走り抜けていくのです。


実際に映像を観たのですが、明らかに人命にかかわる重大事故が発生してもおかしくない、そんな気がしました。


兵庫県明石市や海上保安部などは、水上バイクの危険運転について対策を話し合う会議を初めて開きました。

明石市の海岸では、水上バイクの危険運転が繰り返されており、市は8月、殺人未遂などの疑いで刑事告発しています。


危険行為を警告しても無駄な輩に対しては、ペナルティーを科すことで強制をするしか手はないのでしょうね。

どうやら、その様な危険運転をする理由は「ナンパ」が目的のようです。



バカな奴らですね!危険運転は自分自身の生命にもかかわる行為なのに。



そんなふうに思っていましたら、9月15日に兵庫県淡路市岩屋の海上で水上バイクの事故があり、乗っていた3人が死亡したということです。


海上保安部によりますと、バイクは単独で岸壁に衝突したとみられていて、「3人乗りの水上バイクが猛スピードで走っている」との通報も入っていたということです。


また、現場には傷がついた3人乗りの水上バイクが浮かんでいたということで、海上保安部が事故当時の状況を調べているそうです。


単独事故で良かったとは言えませんが、無関係の方を巻き込まなかったことは不幸中の幸いと言えるでしょうね。


車両を同様に水上バイクの取り締まりも強化をして頂きたいです。
nice!(98) 

総裁選 石破氏“立候補断念”表明で予想通りの展開^^ [最近のニュースから]

石破元幹事長、じらしてじらして、やっと総裁選出馬辞退を表明しましたね。



石破元幹事長は、自らが所属する派閥の臨時総会で、総裁選には立候補せず河野ワクチン担当大臣を支援すると述べています。


河野・石破連合に小泉Juniorが支持を表明しました^^



この筋書きは誰が書いたのでしょうね。



多くの国民は自民党にもう一度だけ期待をすることになるでしょう。



この自民党の大芝居、現状改革を掲げた河野・石破連合に小泉Junior対安倍・菅の腐った自民党体質、何だか以前にもこんなお芝居に騙されたことがありましたっけ^^


彼らは総裁選に国民の意識を向けさせ、総選挙に臨むつもりなのは見え見え!^^



kyodo_suga_aso.jpg
フリー画像からお借りしました
nice!(94) 

「マスクは不要」「PCR検査はインチキ」「ワクチンを打つと遺伝子が改変される」??? [最近のニュースから]

読売新聞オンラインさんに、 7月4日、名古屋市で開かれた「新型コロナと遺伝子ワクチン」と題した講演会の記事が載っていました。


時々TVで流れている海外からのニュース映像で、マスクの着用は必要ないとか新型コロナは風邪と同じだなどとたわ言を言っている人がいますよね。


それも一人や二人ではないから困ったものです。



どうしてその様なことを言い出す人が大勢現れるのでしょう?



読売新聞オンラインさんの記事によりますと、名古屋市で開かれた講演会には医師や地方議員らが登壇し、「マスクは不要」などと主張した講演会だったそうです。


首都圏や近畿、九州から駆けつけた人も多数いたようで、SNSを見て参加を決めた人が多く、800人を収容できる大ホールには満員だったというのです。


このコロナ禍の最中にです。



会場にはマスクを着用した人ほとんどいない状態で、登壇した医師や地方議員らが熱弁をふるっていました。


「PCR検査はインチキ。世界にコロナの存在を証明するものはない」「ワクチンを打つと遺伝子が改変される」!と。


その講演会では、米疾病対策センターなど世界の公的専門機関が否定する誤った情報ばかりだったそうです。


それでも会場に集まった人たちからは、発言のたびに大きな拍手が起きていました。



講演会で最も注目されたのが、兵庫県内で内科・精神科クリニックを運営する男性医師でした。



この医師は、投稿サイトで情報を頻繁に発信しており、フォロワーは1万5000人以上だそうです。



その記事を見た人がツイッターやフェイスブックで引用して拡散しており、この医師が「インフルエンサー」になっている状況です。


この医師が7月、過去の投稿内容などを基に評論家らと出版した著書は、通販サイト「アマゾン」の書籍売れ筋ランキングでは部門別で1位になっていると言いますから恐ろしいですね。


米英を拠点とするNPOの調査によりますと、米国などのSNS上で拡散した「反ワクチン」の投稿の65%は、医師や起業家など12人のインフルエンサーが発信源だったということです。


この発信元は、新型コロナに関する高額セミナーやサプリメント販売で多額の収入を得ている人もおり、それぞれが協力し、売り上げを伸ばしているということです。


日本でもその様な手合いが荒稼ぎをしているようです。



東京でクリニックを経営する歯科医師が、起業家と共同で運営する会員制オンラインサロンの勧誘文句、ユーチューブで「本当は怖いワクチン」などと題して話をする動画を無料で配信し、「有料会員登録」を促しているのです。


その内容は「ワクチンを打つと不妊になる」などの誤情報や「ワクチンは支配層が世界の人を奴隷化するためのものだ」といった荒唐無稽な主張だというのです。


まるで海外の陰謀説のようですね^^



その歯科医師は読売新聞さんの取材に対して、秘書を通じ「応じられない」とメールで回答してきたといいます。


因みに会費は月2980円で、会員数は3900人以上。歯科医師側の収入は、単純計算で月1000万円を超えるということです。


やはり、医師免許のある人物が海外の詐欺を手本に同様の事を日本でもしているのでしたら、その嘘に騙される人も一定数出てくるのでしょうね。


私たちのフアンを煽りかの儲けをする、まるで火事場泥棒ですよね!



何時でも何処でも、この様な輩が出てきますよね。



お互いに、なりふり構わず金儲けしか頭にないゲス野郎に騙されないようにしましょう^^
nice!(113) 

政府見の捨てたアフガン人 自力で成田到着! [最近のニュースから]

アメリカが撤退し、イスラム原理主義組織タリバンが実権を掌握したアフガニスタン、そのアフガニスタンから支援に入っていた各国も非難が終わっています。


悪徳金貸し商人と化したChinaという独裁国家だけは留まっているようですが。



そのアフガニスタンから 独自に脱出した日本関係のアフガン人協力者たちが成田に到着しました。


到着したのは、日本政府が退避の対象としていた国際協力機構(JICA)の現地スタッフとその家族のようです。


彼らは、陸路で隣国パキスタンのイスラマバードに避難し、カタールのドーハ経由で日本に向かっていたということです。


大使館職員はいち早く現地を離れ、協力者を置き去りにしていました。



他国の大使館とは違いましたね。



無責任な対応に首をかしげた方も多かったのではないでしょうか。



危機管理能力の著しく低い、わが国政府からの指示だったのでしょうね。



到着した4人は、今後どのように扱われるのでしょう?



どうせ、現地大使館とのやり取りは一切公言するな!なんて口止めをされるのでしょうね。



日本政府は8月下旬、日本人やアフガン人協力者らの救出を目指して自衛隊機を派遣したのですが、政府の対応が遅すぎたことで、救出されたのは日本人1人と米国に依頼されたアフガン人14人だけです。


報道では500人ほどが救出の対象ということでした。



現地協力者は命の危険を訴えているのです。



総裁選で盛り上がっている場合ではないと思うんですけどね~



一日も早い救出を望みます!
nice!(106) 

アメリカ・最も長い戦争に終止符 [最近のニュースから]

一昨日の9月11日、20年前の2001年9月11日(火)の朝、イスラーム過激派テロリスト集団アルカイダによって、アメリカに対する4回の同時テロ攻撃が行われました。


アメリカにとって本土が攻撃されたのは初めてのことでした。



この攻撃によって2,977人が死亡、25,000人以上が負傷したのです。



長期にわたる健康被害に加えて、少なくとも100億ドルのインフラ・財産の損害が発生したといわれています。


消防士と法執行官にも多くの犠牲者がでています。



アメリカ史上最悪のテロ事件となりました。



そして、この事件を切っ掛けとしてアフガニスタンでの闘いが勃発しています。



アメリカ国防総省の資料では、アメリカによるアフガニスタン攻撃が開始された2001年から、これまでに、アメリカ兵2200人が死亡、他2万人以上が負傷しているようです。


そして、先月アメリカ軍はアフガンから遂に撤退をしましたね、



その際にも爆破テロが発生し、アメリカが兵13人亡くなっています。



海兵隊や海軍、陸軍に所属する20~31歳の男女でした。



そのうち11人が20代前半で「米史上最長の戦争」が始まるきっかけとなった2001年の同時多発テロの時には、多くがまだ赤ちゃんだった若者でした。


一度殺し合いが始まれば報復の連鎖のスイッチが入り、きっと子や孫たちまでも殺し合いに巻き込まれることになるのでしょうね。


殺されたら殺し返すのか、殺されても我慢をするのか、それとも敵が報復できない様に根絶やしにする、殺しつくすのか。


そんなこと、人権教育を受けた真面な思考の人間には出来ないでしょうね。



その証拠に、戦争経験者の多くが心の病に苦しんでいるということです。



それが最近では、無人兵器を使用してゲーム感覚で他人の命を奪えるようになってしまいました。



人殺を殺しても罪悪難が生まれない、怖ろしいことですよね。



何とか戦争をしないで済む方法ってないのでしょうか?^^



実は、自民党の総裁選に立候補した高市早苗前総務相の「敵基地を一刻も早く無力化した方が勝ちだ。



使えるツールは電磁波や衛星ということになる」という発言を聞いて思ったんです。



確かに周辺国からの脅威は、多くの国民が感じている事だと思います。



話し合いでは解決できそうもないでしょう。



さて、自国民を守るために国はどうするべきなのでしょうね^^

nice!(108) 

映画「ワイルド・スピード」最新作に「亀田の柿種」登場?^^ [ちょっと気になること!]

今日はちょっと面白い話題なんですよ^^



公開中の映画「ワイルド・スピード」の最新作にお馴染みの新潟の亀田製菓「亀田の柿の種」が登場しているそうですよ^^


SNSでは「新潟県民として誇り高いです!!」などと話題になっています。



ちょっとした話題になっているのが、カーアクション映画として世界的な人気を誇るシリーズ9作目は「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」の一場面です。


俳優のサン・カン演じる登場人物ハンが「亀田の柿の種」を食べるシーンがあるそうです。



ハンはクールで落ち着いた性格の半面、大のお菓子好き。東京に潜伏していたことから「日本で人気」という柿の種が選ばれたということです^^


映画のキャラクターポスターでは、オレンジ色の愛車の前で、左手に柿の種の小袋、右手にピーナツを持つハンの姿がありますので、ポスターを見る機会がありましたら確認してみてくださいね!


AS20210904000667_comm.jpg
フリー画像からお借りしました


main-640x360.jpg
フリー画像からお借りしました

















nice!(112) 

コロナワクチン・ホームレス集団接種へ [最近のニュースから]

コロナワクチンの接種はお済でしょうか?^^



私は先月2度目の接種を終えました。



これまでの総接種回数は140,295,783回(令和3年9月9日公表)で、うち1回以上接種者77,749,452回、接種率61.4%、2回接種完了者 62,546,331回、接種率49.4%です。


ドタバタしながらも、ガースー政権で行われた新型コロナ対策の中では評価できる部分ではないでしょうか。


ワクチン接種が始まったころから思っていたのですが、住所を持たない方々へのワクチン接種はどうするのか?ということなんです。

ホームレスや不法入国・不法滞在の外国人、そして日本人であっても国籍のない無国籍者の方々へのワクチン接種はどうするのでしょう。


日本に戸籍のない人が1万人以上いるということ、これがわが国の実態なんですよね。



東京都台東区では、昨日10日と今日11日に、ネットカフェや路上で暮らすホームレスらへの新型コロナウイルスワクチンの集団接種を城北労働・福祉センターで実施しています。


対東区によりますと、区や支援団体の職員らが、区内の炊き出し会場などで、ワクチン接種のチラシを配布。希望者にはすでに整理券を配ってあり、約100人が2日間で1回目の接種をするよていだそうです。

住民票がなかったり、本人確認書類がなかったりする人も、区が本人に名前や生年月日などを聞き取り、接種券を発行するということです。

区としては「住民票がなくても、希望する人への接種を進めていきたい」ということです。



これでしたら、様々な事情でコロナワクチンの接種が難しい方々でも安心して受けられますよね。



こういう対策は、自治体だけではなく国として進めてほしいことです。



今後問題も発生するのかもしれませんが、弱者といわれる方々だからこそ手厚いサポートが必要なんですよね。


万が一感染をしたとして重症化させない、命の危険に至らないよう引き続き接種会場の設置やその告知をしてほしいです。
nice!(109) 
前の10件 | -