SSブログ

今日6月21日は「スナックの日」^^ [ちょっと気になること!]

スナックと言っても、夜の街でよく⾒かけるお酒を呑む場所の「スナック」ではありませんよ^^


そう、スナック菓子の「スナック」のことです。


スナック菓子は幾つになっても美味しいですよね~


私は大人になってもず~っと食べていますよ^^


今日6月21日は1年で一番昼が長くなる「夏至」にあたります。


今日は、食べだしたらとまらない「スナック」の日なんですよ~^^


「歯固め」という言葉を聞いたことありますか?


日本では昔から、堅い物を食べて歯を丈夫にし、長寿を願う習慣があります。


歯固めの「歯」とは、もともと「齢(よわい)」のことを指し、歯固めには齢を固めるという意味があったそうです、

夏至に行う歯固めでは、主にちまき(当時の呼び方は角黍〔カクショ〕)や、お正月の残りのかたくなったお餅を食べていたことから、今日「スナックの日」が誕生したのです。

私たちは普段「スナック菓子」って言っていますが、スナック菓子ってどんなものをいうのかご存じですか?

スナック菓子とは、原料にとうもろこし、米粉、芋類、豆類などの炭水化物、食用油で揚げている菓子類のことです。

小麦が原料のビスケットなどはビスケット菓子、チョコスナックと呼ばれているものは(ビスケット生地にチョコレートをコーティングしたもの)、スナック菓子にはふくまれず、チョコレート菓子に属します。

お煎餅やあられなどで、油で揚げられたものもありますが、米菓として区分されるということです。

nice!(104) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。