SSブログ

政府見の捨てたアフガン人 自力で成田到着! [最近のニュースから]

スポンサードリンク
0020.jpg




アメリカが撤退し、イスラム原理主義組織タリバンが実権を掌握したアフガニスタン、そのアフガニスタンから支援に入っていた各国も非難が終わっています。


悪徳金貸し商人と化したChinaという独裁国家だけは留まっているようですが。



そのアフガニスタンから 独自に脱出した日本関係のアフガン人協力者たちが成田に到着しました。


到着したのは、日本政府が退避の対象としていた国際協力機構(JICA)の現地スタッフとその家族のようです。


彼らは、陸路で隣国パキスタンのイスラマバードに避難し、カタールのドーハ経由で日本に向かっていたということです。


大使館職員はいち早く現地を離れ、協力者を置き去りにしていました。



他国の大使館とは違いましたね。



無責任な対応に首をかしげた方も多かったのではないでしょうか。



危機管理能力の著しく低い、わが国政府からの指示だったのでしょうね。



到着した4人は、今後どのように扱われるのでしょう?



どうせ、現地大使館とのやり取りは一切公言するな!なんて口止めをされるのでしょうね。



日本政府は8月下旬、日本人やアフガン人協力者らの救出を目指して自衛隊機を派遣したのですが、政府の対応が遅すぎたことで、救出されたのは日本人1人と米国に依頼されたアフガン人14人だけです。


報道では500人ほどが救出の対象ということでした。



現地協力者は命の危険を訴えているのです。



総裁選で盛り上がっている場合ではないと思うんですけどね~



一日も早い救出を望みます!


スポンサードリンク



nice!(106) 

nice! 106