SSブログ

森さん・やっぱり不適切発言しちゃいました! [最近のニュースから]

スポンサードリンク
0020.jpg




img_d402a4a95b9afb002eb750379a4404ca2263648.jpg
jbpressさんの記事よりお借りしました

今日も東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長の話題なんです^^



もう飽きたよ~、なんて方もおおいでしょうね。



申し訳ございませんm(_ _)m 記事にしたくなってしまうことが多くて^^



最近の失言大王はひょっとこ麻生さんというイメージが強かったのですが、失言横綱の口軽の森さんがいたんですよね~


t02200287_0230030012631746270.jpg
フリー画像からお借りしました


東京オリンピック・パラインピックの開催について、「無観客も当然想定しながらいくつかのシミュレーションをしている」「選手がお客さんがいなくてもやりたいと言ったらやるしかない。五輪はどんなことがあってもやる」という発言がありましたね。


森さんにとって、本当は選手のことなんて眼中になく「五輪はどんなことがあってもやる」というのが本音なのでしょう。


本来であれば、選手や開催国の国民の健康を第一に考え判断をする立場の人なのです。



この発言で、お笑いコンビ、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんが愛知県犬山市で走る予定だった聖火ランナーを辞退すると発表していますね。



K10012848781_2102040451_2102040458_01_02.jpg
NHKさんの記事よりお借りしました



田村さんは「大会組織委員会の森喜朗会長が『東京オリンピックは新型コロナウイルスがどんな形でも開催するんだ』という理解不能な発言をされた」ことなどが辞退理由としています。


また田村さんは「五輪開催を願っているが、延期派だ。またいずれ五輪が東京で開催されることを強く願っている」とも述べていたそうです。


森さん、今度はこんなことを口にしてしまいました!



3日、日本オリンピック委員会(JOC)の臨時評議員会が開かれました。



この日の評議員会はオンライン会議で、記者にも公開されていたそうです。



以下がその時の発言です。

また、「私どもの組織委員会に女性は7人くらいか。7人くらいおりますが、みなさん、わきまえておられて」とも話した。

JOCの理事は25人で、うち女性は5人。JOCはスポーツ庁がまとめた競技団体の運営指針「ガバナンスコード」に沿い、全理事のうち女性の割合を40%以上にすることを目標としている。

森会長の女性理事についての発言は以下の通り。

これはテレビがあるからやりにくいんだが。女性理事を選ぶというのは、日本は文科省がうるさくいうんですよね。

だけど、女性がたくさん入っている理事会は、理事会の会議は時間がかかります。これは、ラグビー協会、今までの倍時間がかかる。女性がなんと10人くらいいるのか? 5人いるのか? 女性っていうのは競争意識が強い。誰か1人が手をあげていうと、自分もいわなきゃいけないと思うんでしょうね。それでみんな発言されるんです。

結局、あんまりいうと、新聞に書かれますけど、悪口言った、とかなりますけど、女性を必ずしも数を増やしていく場合は、発言の時間をある程度、規制をしていかないとなかなか終わらないで困るといっておられた。だれが言ったとは言わないが。そんなこともあります。

私どもの組織委員会にも女性は何人いたっけ? 7人くらいか。7人くらいおりますが、みんなわきまえておられて。みんな競技団体からのご出身であり、国際的に大きな場所を踏んでおられる方々ばかりです。ですから、お話もシュッとして、的を射た、そういう我々は非常に役立っておりますが。次は女性を選ぼうと、そういうわけであります。
朝日新聞社さんの記事より抜粋


その場にいたJOCの評議員会のメンバーからは笑い声もあがったそうです。



この発言も素直にご自身の思っていることを述べただけなのでしょうが、思考の根本に差別意識のある方のようですから、以前も「子どもを一人もつくらない女性が、好き勝手とは言っちゃいかんけど、まさに自由を謳歌して楽しんで、年取って税金で面倒見なさいちゅうのは、本当はおかしい」なんて発言をして批判を受けましたね。


ご自身が差別主義者であることを認識していないからなのでしょう。



そして、今回の件で評議員会のメンバーの中には同様の方々がいらっしゃるということが分かりました。



森会長は83歳です、もうそろそろ私たち国民がうなずけるような・・・、あっ無理でしょうね^^



毎日新聞さんの取材によりますと、森さんは「女性を蔑視する意図は全くなかった」と釈明した。そのうえで森会長は自身の去就に触れ、「責任を果たさなければならないと思っているが、辞任を求める声が強くなれば、辞めざるを得ないかもしれない」と、辞任の可能性に言及したそうです。



ご本人は素直にご自身考え口にしただけなのです。



何が問題なのかを理解できていない、そんな人に会長をしてもらっては困りますよね。



海外メディア各社も報道をしているようです。



ロイター通信は「会合で女性差別発言」と報じ、、AP通信は「費用の増加や開催反対の声が上がっている東京オリンピックに、新たな騒動が持ち上がった」と伝え、アメリカのニューヨーク・タイムズ紙は「発言が伝えられると、ソーシャルメディアでは森会長の辞任を求める声が上がった」と紹介し、ワシントン・ポスト紙は、森会長が過去にも失言を繰り返し、「内閣支持率が1桁に低迷して、首相を辞任した」と紹介しています。



BB1dnc0h.jpg
ハフポストさんの記事よりお借りしました


森さんって、総理の頃からず~っと恥ずかしい人ですよね~! 



そう言えば、AB前首相やひょっとこ麻生も同様で、ご自身の言動で批判を受けても自覚がないようでした。

しかし、わが国の総理経験者の方々はこんな人が多いですよね~!



国会議員だけではないのですが、私たち国民もどんな人に投票をしたら良いのか、しっかりと考えなくてはいけないと思いました。


スポンサードリンク



nice!(117) 

nice! 117