So-net無料ブログ作成

納豆をたべると若返る? [気になる情報]

スポンサードリンク




またまた納豆が品薄になるかも?^^



今日は私たちの食卓に欠かすことのできない「納豆」を話題にしてみました。





adDSC_9518.jpg
フリー画像からお借りしました





オトナンサーさんの記事に気になる内容が書かれていたんです。



その記事には、管理栄養士、健康運動指導士の菊池真由子さん著「図解 食べれば食べるほど若くなる法」(三笠書房)が紹介されていたんです。







どなたでも興味のあることだと思いますのでご覧くださいね^^



実際の齢より「若く見える人」「老けて見える人」の違いってご存じでしょうか?



それは、「食べ方」にあるそうですよ。



食べ物にある「若さをつくる栄養素」をきちんと取れば、何歳からでも若返ることが可能だと言います。



殆どの方は、いつまでも若々しくいたいと考えていらっしゃると思います。



それは簡単で「毎日、納豆を食べれば良い」そうです!^^



お肌の老化は、25歳ごろから始まり、25歳を過ぎて何の対策もしていないとどんどん廊下が進んでしまうそうです。


特に最近は、紫外線の悪影響も指摘されていますので、益々心配になりますよね。



でも大丈夫! 納豆を毎日食べれば心配する必要はないようです。



その著書によると、「納豆は肌の老化に対抗できる食材です。納豆には、若返り効果を備えた成分『ポリアミン』が豊富に含まれています。

ポリアミンとは、細胞の若返りに必要不可欠な成分です。多く含む食品を食べると、見た目の若返りと長寿に効果があることが明らかになりました(自治医科大学附属さいたま医療センター早田邦康教授の研究より)」

ほかにも、ポリアミンを多く含む食品を食べると、免疫細胞が若返ること、動脈硬化を起こす物質を抑え、ダイエット効果があることが明らかになっています。

「納豆は、ポリアミン以外にも若返り効果抜群の栄養素が豊富です。その代表が脂肪の燃焼を促すビタミンB群です。多く含む食品は、レバー類やウナギのかば焼き、牛乳、ヨーグルトなどです。ただ、これらの食品には、脂肪やコレステロールも含まれているため、食べる量に注意が必要です。その点、納豆は植物性食品のため、脂肪やコレステロールを気にすることなく食べられます」



ね! 改めて納豆って凄いんだな~って思いませんか^^



わが家では夕食時に納豆を食べるようにしています。



数年前には、納豆を食べてやせるという話がTVで放送されて、納豆が品切れ状態になったことがありましたね。



スーパーへ買い物に行っても、納豆が売っていないのですから呆れてしまいました。



痩せたい方が多いということなんでしょうね。



今回は、程々に納豆を食べて頂いて、お肌の若さが保てたら良いですね!^^













スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(141) 

nice! 141